熊本市中央区(熊本)のリフレクソロジスト/セラピスト/アロマセラピスト(リラクゼーション) 求人情報(正社員・アルバイト)一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 お仕事一覧

検索結果0
検索条件
店舗:リフレクソロジスト/セラピスト/アロマセラピスト

該当求人情報は見つかりませんでした。

熊本県熊本市中央区のエリア情報

熊本市中央区は、熊本市を構成する5区の行政区のひとつで、市内にある「熊本城」は全国的に有名です。そのほかの観光地としては、「監物台樹木園(けんもつだいじゅもくえん)」があり、ここは1952年(昭和27年)に開園した植物園です。当時の農林省が九州全土の営林署に声をかけて標本樹を集めて始められたそうです。九州森林管理局の所管であるため、様々な植物の研究も行われています。見どころは、草花等を合わせると141科793種、約2100本にも及ぶ植物が栽培されているところです。園内には森林博物館があり、そこには樹齢1360年にもなる屋久杉円盤が展示されています。その他には、草花園、盆栽展示棚、チューリップ、バラ園などがあり、開花の季節には大勢の花見客が音連れ賑わいを見せます。ほかには森林鉄道のディーゼル機関車が保存されていて、これは旧矢部営林署館内の内大臣森林鉄道で使われたものが展示されています。
熊本市中央区の駅は、JR九州豊肥本線 平成駅・南熊本駅・新水前寺駅・水前寺駅、熊本交通局系統 祇園橋停留場・辛島街停留場・通町筋停留場・味噌天神前停留場・水前寺公園停留場・神水交差点停留場、熊本交通局B系統 杉塘停留場・新町停留場・洗馬橋停留場・西辛島町停留場、熊本電気鉄道菊池線 坪井川公園駅、熊本電気鉄道藤崎線 藤崎宮前駅・黒髪町駅です。

リフレクソロジスト/セラピスト/アロマセラピストとは

リフレクソロジストは、主に足裏マッサージのことで、足裏の「反射区」というところを指などで刺激を与え、新陳代謝や血行を促す手助けをする仕事です。主な認定機構としては、「日本リフレクソロジスト認定機構」や、「日本ヒーリングリラクセーション協会」「国際ライセンスであるIEB」などがあります。これらの資格を取得することで就職しやすくなります。また、リフレクソロジストには国家資格は必要ありません。セラピストは、対話を用いて心身ともに様々な方法で癒す人たちのことを言います。美容以外では「療法士」「治療士」と呼ばれることもあります。名前の豊富さからもわかるように施術方法も様々で、大まかに分けても「ボディセラピスト」「メディカルセラピスト」「リラクゼーションセラピスト」など様々です。アロマセラピストは、一般の人に対してアロマテラピートリートメントやコンサルテーションを実践できる能力を持っている人のことをいいます。精油の専門知識を身に着け、そのほかには解剖生理学や皮膚科学にかんする知識、トリートメントの技術や知識などを取得し施術することで心と体に安らぎを与える仕事です。

ページトップ