広島市安佐北区(広島)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

広島県広島市安佐北区のエリア情報

広島市安佐北区は、広島市を構成する8つの行政区のうちのひとつで、1980年(昭和55年)に広島市の政令指定都市移行と同時に設置されえました。
山がちな地形であるため、区の面積は広島市8区の中で最も大きく、広島市の総面積の約40パーセントを占めています。広島市の中では高齢化が進んでおり、近年は人口が減ってきています。宅地開発によって山際まで住宅が建設されていますが、集中豪雨によって地盤の軟化が怒りやすい真砂土が主体の地盤が多く、集中豪雨には大規模な土砂災害が発生し大きな被害が出ています。
区内には、大林地区にある「伊勢ヶ坪城(いせがつぼじょう)」があり、当時安芸国三入荘を領地とした熊谷氏の居城となっていました。基本的には自然要塞として活用しており、尾根の一部を空堀で遮断したり、西側には3本の堀切を配置して防御線にしたりしていました。しかし、標高も低く、防御力として乏しいこの城はつなぎの城としての役割が高く、一時的な居城として活用されてきました。よって、隠居城としての役割も持っていたと考えられています。
広島市安佐北区の駅は、JR西日本可部線 中島駅・可部駅・河戸帆待川駅・あき亀山駅、JR西日本芸備線 井原市駅・志和口駅・上三田駅・中三田駅・白木山駅・狩留家駅・上深川駅・中深川駅・下深川駅・玖村駅・安芸矢口駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ