広島市佐伯区(広島)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

広島県広島市佐伯区のエリア情報

佐伯区は、広島市を構成する8つの行政区のひとつで、1985年(昭和60年)に旧佐伯郡五日市町を広島市に編入合併し、五日市町全域をそのまま佐伯区として行政区を設置しました。主な産業は、旧五日市町では一般機械・窯業・土石、旧湯来町では農業・酪農が盛んとなっていて、特産品として、牛乳や山ふぐがあります。観光業も盛んで、湯来温泉や湯の山温泉があり、多くの観光客で賑わっています。
「湯来温泉(ゆきおんせん)」は、近くの湯の山温泉とともに湯来・湯の山温泉とも称されています。打尾谷川沿いに温泉街が広がっていて、国民宿舎「湯来ロッジ」のほかにも旅館が3軒存在しています。「広島の奥座敷」とも言われています。共同浴場は存在せず、日帰り入浴を受け付けている旅館で入浴することになります。温泉街では湯来町名物の山ふぐというこんにゃく料理を楽しむことができます。
広島市佐伯区の駅は、JR西日本山陽本線 五日市駅、広島電鉄宮島線 広電五日市駅・佐伯区役所前駅・楽々園駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ