土佐清水市(高知)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

高知県土佐清水市のエリア情報

土佐清水市は、高知県南西部に位置している市で、地元の特徴としては太平洋に突き出した足摺岬や水産業が盛んな市です。市域には高速道路や鉄道が通ってないほか、地理的に大消費地から遠く、日本の市の中で東京からの移動時間を最も要する場所のひとつとなっています。また、高知県内のなかで2番目に人口が少なく、高齢化が進んでいて、主要産業である水産業の衰退とともに過疎化や高齢化が深刻化しています。
観光スポットとしては、「足摺岬(あしずりみさき)」があり、ここは高知県を代表する観光地のひとつで、JR四国・土佐くろしお鉄道の特急列車にもその名が彩られています。足摺半島西岸には、中浜の漁師でもあり、幕末の政局に大きな役割を果たした「ジョン万次郎」の銅像が立っています。万次郎の遺品や当時の捕鯨・航海についての資料を展示した「ジョン万ハウス」というものが岬の近くにありましたが、2006年(平成18年)にあしずり港内にある「海の駅」へ移転されています。
土佐清水市には駅はありません。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ