下松市(山口)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

山口県下松市のエリア情報

下松市は、山口県の南東部にある市で、周南市と光市に挟まれていて、両市とともに周南地区を構成する市のひとつとなっています。沖には笠戸島などを配していて、大きな内海を抱えたような地形を形成しています。瀬戸内海には重化学工業の工場が立ち並び、港湾は周南市の徳山港とともに徳山下松港として国際拠点港湾に指定されています。
観光スポットとしては、「笠戸島(かさどじま)」があり、瀬戸内海に浮かぶ島で、形は北東から南西にかけて細長く伸びた形をしていて三日月形の離島となっています。集落は大きく3つに分けられており、本浦地区、江の浦地区、深浦地区があります。ここは島の面積の半分ちかくは森林でできていて、多くは林野庁所管の国有林となっています。また、本土とは1970年(昭和45年)に完成した笠戸大橋でつながっています。
下松市の駅は、JR西日本山陽本線 下松駅、JR西日本岩徳線 周防久保駅・生野屋駅・周防花岡駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ