大分市(大分)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

大分県大分市のエリア情報

大分市は、大分県の中部に位置する市で、大分県の県庁所在地であり中核市に指定されています。人口では、大分県内および東九州(大分県・宮崎県)で最大で、九州全体では福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市に次ぐ第5位の都市となっています。
大分市は、大分県の行政・経済・交通の中心地で、人口約74万人の大分都市圏の中心地です。古くは豊後国の国府が置かれ「府内(ふない)」と呼ばれていました。中世には大友氏の城下町として栄え、戦国時代にはキリシタン大名「大友宗麟」の庇護のもと、日本におけるキリスト教布教の中心地となって南蛮文化が開きました。高度経済成長期には、重化学工業の進出に伴い、鉱業都市として急成長し、近年では電子工業の立地が進んでいます。
大分市の駅は、JR九州日豊本線 西大分駅・大分駅・牧駅・高城駅・鶴崎駅・大在駅・坂ノ市駅・幸崎駅、JR九州豊肥本線 大分駅・滝尾駅・敷戸駅・大分大学前駅・中判田駅・竹中駅、JR九州久大本線 大分駅・古国府駅・南大分駅・賀来駅・豊後国分駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ