杵築市(大分)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

大分県杵築市のエリア情報

杵築市は、大分県の北東部にある市で、大分市と別府湾を挟んだ北向い、国東半島の南部に位置しています。陸路では大分市中心部から約35キロメートルの距離があり、市域の南部から南東部にかけては別府湾に面しています。江戸時代には杵築藩松平氏3万2000石の城下町として栄え、廃藩置県まで国東半島の政治・経済の中心でした。
市内には「杵築城(きつきじょう)」があり、城跡のうち麓の藩主御殿跡は大分県の史跡に指定されています。また、城郭のあった台山地区と藩主御殿地区は国の史跡に指定されています。この城は戦国時代には大友氏と島津氏の戦いの舞台となり江戸時代には杵築藩の藩庁が置かれていました。現在は城跡のうち台山上の部分は、城山公園として整備されており、天守台跡に資料館と展望所を兼ねた模擬天守が建てられています。この模擬天守は、3層構造となっています。
杵築市の駅は、JR九州日豊本線 立石駅・中山香駅・杵築駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ