由布市(大分)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

大分県由布市のエリア情報

由布市は、大分県のほぼ中央に位置する市で、温泉地として名高い「由布院温泉」を擁する観光都市である一方、大分市のベッドタウンとしての性格も併せ持っています。由布市は、市の中央部を流れる大分川によって形成された平地付近に市街地が集積していて、源流付近、中流の河岸段丘の左右にも市街地を抱えています。
2016年4月16日、熊本地震の本震が発生し、由布市内の湯布院町川上で震度6弱の強い揺れを観測しました。この本震以降、大分県中部でも余震が続き、4月29日には由布市のほぼ直下を震源とする地震が発生し、震度5強を観測しています。人的被害はなかったものの、由布院駅の天井ガラスなどが破損する被害が出ています。
旧湯布院町にある温泉街は歓楽街を廃した町並みが特徴で、「東の軽井沢、西の湯布院」と言われています。他の温泉地に見受けられる規模の大きい旅館が存在しないのもこの町の特徴でもあります。
由布市の駅は、JR九州久大本線 由布院駅・南由布駅・湯平駅・庄内駅・天神山駅・小野屋駅・鬼瀬駅・向之原駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ