にかほ市(秋田)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

秋田県にかほ市のエリア情報

にかほ市は、秋田県南西部に位置する市で、秋田県で唯一ひらがな自治体となっています。「にかほ」は仁賀保のよみをひらがなにしたものです。2003年に法定協議会が全会一致でこれを承認し命名されました。また市民からの公募によって4種類の市の象徴が選定されています。「むら杉」これは貴重な天然スギ林を形成するもので、学術的価値が高く市の宝として守るべき木でにかほ市を象徴する木となっています。「ねむの花」は市内に多く生育するムネは松尾芭蕉の句にも詠まれたもので、県内で最も温暖な気候条件にあるにかほ市を象徴する花です。「海鵜」市内の海岸に生息するウミウは本州日本海側では唯一の繁殖地を有してており、豊かな自然環境と生態系を有するにかほ市を象徴する鳥です。。「鱈」タラは人々と日本海とのかかわりの歴史を持ち独特の文化を伝承するにかほ市を象徴する魚です。また市内には、「由利海岸波除石垣」というものがあり、これは近世の石塁遺跡で、江戸時代に波浪や台風の強風による塩害から海岸の農地および街道を守るために築かれた石垣のことです。現存するもっとも古い文献資料は1782年(天明2年)のもので、飛地区の蟹坪、石崎、鷲森などの波除石垣の修理のために藩の助成米の支給を求めた文書です。
にかほ市の駅は、JR東日本羽越本線 小砂川駅・上浜駅・象潟駅・金浦駅・仁賀保駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ