陸前高田市(岩手)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

岩手県陸前高田市のエリア情報

陸前高田市は、岩手県南東部にある太平洋に面した市です。市内には「高田松原」がかつて存在していました。「高田松原」は江戸時代の1667年(寛文7年)に仙台藩と住民の協力によって6200本のクロマツが植えられました。その後享保年間には増林が行われ、以来、クロマツとアカマツから成る合計7万本の松林は、仙台藩、岩手県を代表する防潮林となり景勝のひとつでもありました。高田松原の防潮林はたびたび津波に見舞われてきましたが、これらの津波からきちんと防潮林としての役割を成し、市街地への被害を防いできました。しかし、2011年(平成23年)3月11日、「東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)」のよる10メートルを超える大津波に呑まれ、ほぼすべての松がなぎ倒され、壊滅しました。そのなかにたった1本だけ津波に耐えて残ったことで「奇跡の一本松」として復興のシンボルとなった1本の松が立っています。
陸前高田市の駅は、JR東日本大船渡線BRT 長部駅・陸前今泉駅・奇跡の一本松駅・陸前高田駅・高田高校前駅・高田病院駅・脇ノ沢駅・西下駅・小友駅・陸前矢作駅・竹駒駅・栃ヶ沢公園駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ