角田市(宮城)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

宮城県角田市のエリア情報

角田市は宮城県南部に位置する市で、市の東西は山地であり、市内を南から北に向けて「阿武隈川」が流れています。古くから養蚕業が盛んでしたが、高度成長期以降、電機メーカー、自動車部品メーカーなどの進出が相次ぎました。また農業も盛んで、大豆や梅の栽培でも名高い地です。角田市には、「高蔵寺」という真言宗智山派の寺があります。819年(弘仁10年)に「徳一」という法相宗の僧が開創したとされています。高蔵寺の中の阿弥陀堂は飛騨工の手によるもので、鎖釘を全く使わない造りになっているそうです。中には「阿弥陀如来坐像」が安置されていて、その左右には小仏像が祀られていた13の跡があるそうです。阿弥陀堂と阿弥陀如来坐像は国の重要文化財に指定されていて、阿弥陀堂は県内最古の寺社建築とされています。また、東北地方に現存する平安時代の建築は、岩手県の「中尊寺金色堂」福島県の「白水阿弥陀堂」を含めて3か所のみです。
角田市の駅は、阿武隈急行阿武隈急行線 南角田駅・角田駅・横倉駅・岡駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ