半田市/常滑市/知多郡(愛知(名古屋市以外))の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

愛知県半田市/常滑市/知多郡のエリア情報

「半田市」は、愛知県の市で、尾張・知多地方に属する地です。江戸時代中期から本格化した醸造業の成長とともに港湾都市として発展してきました。明治以降は知多半島における行政の中心地になっています。酢の醸造がはじまると、江戸の寿司ブームもあり、樽詰めされた酢は江戸にも運ばれ、こうした醸造業の発展は現在の半田市に繋がっており、「ミツカン」などに代表される日本有数の食品産業の町へと変わっていきました。
「常滑市」は、愛知県西部にある市で、知多半島西岸の中央部に位置しており、西側は伊勢湾に面しています。海上埋立地には「中部国際空港(セントレア)」があります。「中部国際空港」は、伊勢湾海上の人工島にあり、24時間運用可能な長さ3,500メートルの滑走路を有する空港です。「関西国際空港」に次ぐ国内第2の海上国際空港として2005年(平成17年)に開港しました。同年の「愛・地球博」には、年間利用客数1,200万人を記録しています。
「知多郡」は、「阿久比町」「東浦町」「南知多町」「美浜町」「武豊町」の5つの町からなっていて、日本の郡では「福岡県量糟屋郡」に次いで2番目に人口の多い郡となっています。「知多郡」には、様々な観光スポットがあり、中でも「南知多ビーチランド」は有名で、多種多様な海洋生物の飼育や、イルカのショーなどが人気でたくさんの観光客を集めています。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ