袋井市(静岡)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

静岡県袋井市のエリア情報

袋井市は、静岡県西部に位置する市で、年間の日照時間が2200時間前後あり、全国的にも日照時間が長い地域のひとつです。
市内には「遠州三山」と呼ばれるものがあり、その中の「法多山尊永寺(はったさんそんえいじ)」は、寺号の「尊永寺」よりも「法多山」の名で多く知られています。本尊は「聖観音」で厄除けの観音として知られ、厄除け団子が名物となっています。創建は725年(神亀2年)に聖武天皇の命により建立されたとされています。中世以降は守護大名の今川氏の庇護を受けていました。豊臣秀吉の時代には、寺領として205石を安堵されています。そして最盛期には60余りの子院を有しており、近世にも12の子院が残りましたが、これらは明治時代までにすべて廃絶しています。なお江戸時代後期の火災で伽藍(僧侶が集まり修行する清浄な場所)を焼失し、現在の本堂は1983年(昭和58年)に再建されたものです。
袋井市の駅は、JR東海東海道本線 愛野駅・袋井駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ