菊川市(静岡)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

静岡県菊川市のエリア情報

菊川市は、静岡県東遠地域にある市です。2005年(平成17年)に小笠郡の菊川町と小笠町が合併して誕生しました。
気候は全体的に温暖で、「深蒸し茶」の里として知られる茶産地です。茶業のほかには自動車関連部品、精密工作機械などを生産する企業が立ち並ぶ工業都市でもあります。戦後は大規模な工業団地と住宅の造成を組み合わせ、1969年の東名高速道路開通時には「菊川インターチェンジ」の誘致に成功するなど、農業と工業の併存する都市として発展を遂げています。
市内には、「応声教院(おうしょうきょういん)」という浄土宗の寺院があり、山号は松風霊山。本尊は阿弥陀如来の寺院があります。この寺は、855年(斉衡2年)勅願により、円仁が創建したと伝えられていて、元は天台宗の寺院で天岳院と称したと言われています。1175年(承安5年)に浄土宗の僧がこの寺に入り浄土宗に改められましたが、その浄土宗の僧「法然」は師である「皇円」の菩提をこの寺で弔ったと言い伝えられています。
菊川市の駅は、JR東海東海道本線 菊川駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ