伊勢崎市(群馬)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

群馬県伊勢崎市のエリア情報

伊勢崎市は群馬県の南部の市で、人口増加率は県内有数の伸びを示しています。東に隣接する太田市とわずかの差で拮抗していて両市ともに人口は増加しています。
古くから絹の生産が盛んで、隣接する桐生市と並び絹織物(伊勢崎銘仙)が有名です。現在は市の積極的な誘致の関係で郊外に広大な工場が建設され、北関東有数の工業都市となっています。それにともなって近年では郊外型店舗の進出が著しくなってきていますが、一方で中心市街の空洞化が進んできています。
市内には「田島弥平旧宅(たじまやへいきゅうたく)」があり、これは明治初期に大きな影響力を持った養蚕業者「田島弥平」が自身の養蚕理論に基づいて改築した民家です。2012年に国の史跡に指定され、2013年に「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として世界遺産リストに登録されました。
また、「伊勢崎神社」は、創建健保元年(鎌倉時代)、「三浦義澄」によるものと伝えられています。地元伊勢崎城主からの信仰も篤く、後に「上杉謙信」などといった武将たちも崇敬していたと言われています。毎年1月には「上州焼き饅祭(じょうしゅうやきまんさい)」と言われる祭事があり、巨大な焼きまんじゅうを焼き上げる祭りです。これは2003年以降、いせざき初市にあわせて開催されています。
伊勢崎市の駅は、JR東日本両毛線 伊勢崎駅・国定駅、東武鉄道伊勢崎線 境町駅・剛志駅・新伊勢崎駅・伊勢崎駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ