かすみがうら市(茨城)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

茨城県かすみがうら市のエリア情報

かすみがうら市は、茨城県の県南地域に位置する市です。霞ヶ浦に面していて、平成の大合併によって2005年(平成17年)に誕生しました。市名の由来は霞ケ浦からきていますが、平成の大合併によりひらがなの表記の自治体が増えてきた影響で漢字表記をひらがな表記にしました。
経済は、第一産業としてレンコンと梨が生産されています。レンコンは、隣の土浦市と合わせて日本一の生産量を誇っています。また、茨城県の指定銘柄山地に指定を受けています。梨は県内最大の生産量を誇り、茨城県の指定銘柄生産地の指定を受けています。また、梨、柿、ブドウ、イチゴ、ブルーベリーは、市のフルーツとして生産が盛んです。さらには、霞ケ浦の水産資源は豊富で、ワカサギ、シラウオ、川海老などが漁れます。
市内には、「かすみがうら市立水族館」があり、霞ケ浦の西浦湖畔に面する歩崎公園敷地内にあります。1990年(平成2年)に開館し、2018年のリニューアル以前には霞ケ浦に生息する淡水魚の飼育、展示などをしていました。
かすみがうら市に駅はありません。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ