守谷市(茨城)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

茨城県守谷市のエリア情報

守谷市は、茨城県南部の県南地域に位置する市です。かつては城下町、その周辺は田園地帯となっていましたが、小規模な開発から大規模開発と頻繁な開発を得て、東京都心へ通勤するベッドタウンとして市街化が進みました。2005年(平成17年)に開業した「首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス」の開業によって住宅開発を中心にさらなる開発が行われています。市の面積は35.63平方キロメートルで、県内では最も面積の小さい市となっています。市域の大半が常総台地に属していて、海抜平均20メートルの台地が広がっています。市内全域で住宅開発が行われていますが、台地上を中心に鉱石土の畑、利根川沿岸を中心に沖積土質の田が多数みられます。また、河川に囲まれた土地であったことから江戸時代から発達した河川交通の恩恵を受けて、関宿や江戸川方面へ行く人々や物流の中継点ととなって栄えていました。
守谷市の駅は、関東鉄道常総線 南守谷駅・守谷駅・新守谷駅、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス 守谷駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ