土浦市(茨城)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

茨城県土浦市のエリア情報

土浦市は、茨城県南部の県南地域に位置する人口約14万人の市です。
市内では、日本三大花火のひとつである「土浦全国花火競技大会」が毎年10月に行われています。夜空に彩る花火が毎年多くの見物客を喜ばせています。また、レンコンが特産品であることと、海軍に縁がありレンコンを入れたカレーをソウルフードとして販売し、町おこしを行っています。なお、レンコンは日本一の生産量を誇っていて特産品であり、レンコンパウダーを使ったレンコン麺、レンコンサブレなどの加工品も販売しています。
市内には「亀城公園」があり、これは土浦城の本丸と二の丸を公園として整備したもので、一般には「亀城公園といえば土浦城址」とされています。公園の名前は、堀に囲まれた土浦城が「亀城」と呼ばれたことからきているそうです。また、県指定史跡である一方、土浦市街地の公園として市民に親しまれています。
土浦市の駅は、JR東日本常盤線 荒川沖駅・土浦駅・神立駅です。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ