小平市(東京(23区以外))の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

東京都小平市のエリア情報

小平市は、東京都の多摩地域北部にある人口約19万6千人の街です。
武蔵野台地の西側に位置しており、市域は台形の形をしており底辺が長くなっています。「小平」という名の通り起伏はあまり多くない土地となっています。
昔は、東端に石神井川の源流がありましたがそれ以外の地域では水を得ることが困難な土地でした。しかし、江戸時代になって玉川上水が開削されてから、そこから分水をとることが可能になり始めて開拓の条件が整ったとされています。
小平市は、ブルーベリーが日本ではじめて農産物として栽培されました。昭和43年(1968年)に大きな消費地に新鮮な生のブルーベリーを供給できる地として最適な小平市にブルーベリーの木が植えられ栽培が始まりました。
地名の由来は、1889年のときの7村合併の際に、当時の中心であった小川村の小と周辺地域が武蔵野台地上にあり平らな土地であったことから「小平」の名がつけられたとされています。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ