横浜市港南区(横浜市)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

横浜市横浜市港南区のエリア情報

横浜市港南区は、横浜市を構成する18行政区のひとつで、昭和44年(1969年)に行政区再編成によって南区より分区して発足しました。当時は農村地帯が広がっていましたが、1950年代から宅地開発がすすめられ、1970年代には野庭団地、港南台団地などといった巨大な団地が置かれ、人口は爆発的に増加しました。当時の人口は約9万5千人でしたが、現在は約22万人の暮らす住宅都市となっています。
観光スポットとしては、港南区と磯子区にまたがる「久良岐公園」があり、面積は約23万平方メートル。汐見台団地の造成に合わせて整備され、1973年(昭和48年)に開園しました。園内には、解体保存されていた能舞台を移築した「久良岐能舞台」や1972年に廃止された横浜市電の車両「横浜市電1156号」が展示されています。この1156号は長年の老朽化や盗難被害などで荒廃していましたが、ボランティアの手により2012年に修復されました。現在は定期的に社内公開されています。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ