横浜市鶴見区(横浜市)の美容師(美容室/ヘアサロン) 企業情報一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 企業情報

検索結果0
検索条件
店舗:美容師

該当企業は見つかりませんでした。

横浜市横浜市鶴見区のエリア情報

横浜市鶴見区は、横浜市を構成する18行政区のひとつで横浜市ではじめてできた区のひとつです。横浜市の最東端に位置し、東京湾に面しています。また、南端部の「大黒埠頭」から「ベイブリッジ」で横浜市中区につながっています。
「ベイブリッジ」は1989年(平成元年)に開通し、東京港方面と横浜港を結ぶ港湾物流のひとつで、都市部の渋滞を緩和する重要な輸送路のひとつです。完成時は橋脚間の距離460メートルにおいて日本最長の斜張橋(橋の構造のひとつ)であったことから開通当初は故障者以外の駐停車を禁止しています。しかし夜景見物の駐車車両が多く問題とされていましたが、のちに「レインボーブリッジ」などの吊り橋が建設されたこともあり、今ではほとんど見かけることがありません。
「大黒埠頭」には「横浜スカイウォーク」があり、「横浜ベイブリッジ」下層部の展望台施設となっています。1989年(平成元年)から2010年(平成22年)まで営業を継続していましたが、2019年より特定日のみ営業を再開しています。

美容師とは

美容師は、パーマネントウェーブや結髪、化粧などの方法によって容姿を美しくするサービス業のことをいいます。
日本においての美容師は、国家資格とされていて、「厚生労働大臣」の免許を受けた美容師でなければ美容を業としてはいけません。美容師になるためには「美容師国家試験」に合格する必要があります。また染毛(ヘアカラー)は美容師法第二条第一項にあたる行為であるために、美容師または理容師でなければおこなうことはできません。
歴史を紐解くと、1957年に女性客のために「理容師法から美容師法が独立」します。現在においても理容師法は「美容とはパーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされています。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環として、カッティングを行うことは美容の範囲に含まれます。そのカットを含め、化粧・マニキュア・ヘアーエクステンションなどは女性のための業となっています。

ページトップ