港区(東京(23区))のリフレクソロジスト/セラピスト/アロマセラピスト(リラクゼーション) 求人情報(正社員・アルバイト)一覧|美容biz | 全国トップへ

Recruiting List
全国の美容 お仕事一覧

検索結果0
検索条件
店舗:リフレクソロジスト/セラピスト/アロマセラピスト

該当求人情報は見つかりませんでした。

東京都港区のエリア情報

港区は東京都23区ある中の特別区のひとつで、昭和22年、当時の旧芝、麻布、赤坂の3区が統合され、現在の港区が生まれました。
区域の東側は東京湾に面し、千代田区、中央区とともに「都心3区」と呼ばれています。
新聞社やIT企業など多数の企業が置かれており、また、空港からのアクセスもよく、新幹線品川駅や東京港もあるなど、日本経済の中心の一端を担っている区でもあります。
一方で、「六本木」や「赤坂」、「台場」などの人気の飲食店や商業施設が集まっており、台場には「フジテレビ本社」、六本木には「テレビ朝日本社」、赤坂には「TBS」と最先端の情報発信地でもあります。
中でも東京タワーは有名で、正式名称は「日本電波塔」と言い、1958年12月23日に竣工され、高さは333メートルもあり、当時は日本一の高さを誇っていました。2011年7月24日、地上デジタル放送の普及に伴い、アナログテレビ放送がこの日の正午で終了し、一部を除くアナログ電波塔としての役目を終えました。

リフレクソロジスト/セラピスト/アロマセラピストとは

リフレクソロジストは、主に足裏マッサージのことで、足裏の「反射区」というところを指などで刺激を与え、新陳代謝や血行を促す手助けをする仕事です。主な認定機構としては、「日本リフレクソロジスト認定機構」や、「日本ヒーリングリラクセーション協会」「国際ライセンスであるIEB」などがあります。これらの資格を取得することで就職しやすくなります。また、リフレクソロジストには国家資格は必要ありません。セラピストは、対話を用いて心身ともに様々な方法で癒す人たちのことを言います。美容以外では「療法士」「治療士」と呼ばれることもあります。名前の豊富さからもわかるように施術方法も様々で、大まかに分けても「ボディセラピスト」「メディカルセラピスト」「リラクゼーションセラピスト」など様々です。アロマセラピストは、一般の人に対してアロマテラピートリートメントやコンサルテーションを実践できる能力を持っている人のことをいいます。精油の専門知識を身に着け、そのほかには解剖生理学や皮膚科学にかんする知識、トリートメントの技術や知識などを取得し施術することで心と体に安らぎを与える仕事です。

ページトップ